山口真人 紫志野 ぐい呑

17. 17. 紫志野ぐい呑

作品番号YMA0007

作家名山口 真人

共箱

外形寸法6.7w × 7.0d × 5.2h (cm)

SOLD OUT ▲
お問い合わせはこちら

このぐい呑は、今回ご紹介している一連の鼠志野群とは異なり、新作の「紫志野」とのことです。

確かにこれは土そのものが赤紫に発色し、釉調も他の16作品と異なります。

写真画像で伝わりますでしょうか。

この作品は「姿のおさまり」がとても良いのです。

やきもので「おさまり」ということは、見、触ともにものすごく重要な事項です。

ぐい呑は茶碗の小型の物体では決して無い!のだけれども、このぐい呑には茶碗を感じさせるものがあります。

今回の発表作品のなかでは、異色(そのままか・・・)といえるぐい呑です。

造形を含め、完成度が高いですよ。