略歴
1978年
京都府京都市にうまれる
2001年
京都市立芸術大学美術学部工芸科陶磁器専攻卒業
2002年
京都市工業試験場陶磁器コース修了
2003年
京都府立陶工高等技術専門校図案科修了
2008年
パラミタ陶芸大賞展入選
2011年
京都府文化賞奨励賞受賞
2012年
京都市芸術新人賞受賞

植葉香澄さんの「キメラ」は、皆様すでにご周知のことと存じます。
が、しかし「信楽焼き締めのキメラ」に関しては、たとえ植葉さんのものならたいがいチェックしている、というコアな方でも初見なのでは、と思われます。
この作品は、当廊の「ムチャ振り」に植葉さんが答えて下さったものです。

この造形を見て、「呑みにくそう」と感ずるのは杞憂で、意外にも呑みやすく酒を注ぐと綺麗で、とても楽しいですよ。
それぞれに焼き成りが良く緋色も綺麗で、質感も「ガシッ」としていて心地のよいものです。
ひとつずつ異なるキメラですのでよくご覧下さい。

もう一つは「カエルのキメラ」です。「キメラ」はもともと複合体の妖獣なのですが、ここでは「カエル」、「盃」、「植葉さんのやきもの」が合体したものです。
これもまた、特にお願いして作っていただいたものなので、他では見られない作品と思います。
可愛いですよ。

まずはご覧になってみて下さい!

2018年6月 ギャラリーラボ 企画