堀一郎展ただいま開催中

堀一郎展!

酒器と酒の会の酒は、地元の「石鎚・袋吊りしずく酒」山田錦と雄町、鳥取の「日置桜・青冴え」です。

堀仙人と30年以上前の作品、信楽徳利!

池西剛氏は20代前半の頃から堀仙人の作品のファンで随分影響を受けているそうで、「たいへんお世話になっています」とのことです。

今回もやはり日付が変わりましたよ・・・。

次回は10月26日(土)に丸田宗彦氏を迎えての開催です。

お待ちしています!