現在開催中

新宮 さやか展
新宮 さやか展 令和3年9月11日(土)~9月19日(日)

 新宮さんの作品は古典を写したものではありませんが、そういったもの以上に古典にのみ備わる風格が感じられます。現代陶の多くが古典写しか否かにかかわらず、古陶の横に置いた瞬間たちどころに輝きを失った玩具のように見えてしまうのに対し、新宮さんの作品はむしろ古格が際立ち、「現代陶芸」という言葉の古臭さを改めて再認識させてくれます。
 歴代の造形物や書などで極めて肝要なのは「おさまり」だと思います。一見、花鳥や蝶を思わせるも、その対象から常に一定の距離を保った厳しさを備えた緻密で大胆な造形技巧も、長く眺めたり使ったりしても飽くことのないのは、その「おさまりの良さ」が新宮作品の真骨頂だからではないでしょうか。このたびは、加えて静と動のコントラストがより明確に表現された新作展です!どうぞご高覧お願い申し上げます。

次回予告

これまでの展覧会